第1回 「OMA artists」オーディション。クラシック音楽に特化したYouTuber募集! ※未経験者歓迎

OMA artists News

新型コロナウイルスによって加速度的に世の中の常識は変わりつつあります。
クラシック音楽でも同様、昨年まで多くの関係者が否定的であったインターネットでのライブ配信やオンラインレッスンが常識となりました。

クラシック音楽は、コンサート会場で「演奏する」、「聴く」 ことが確かに最適です。
しかしこれからの未来、今まで通りでよいのでしょうか?
実際、コンサート会場に若い人はどれくらいいますか?

私たちはバッハやモーツァルト、ベートーヴェン、近現代に至る音楽の素晴らしさや尊さを知っていますが、娯楽や文化が多様化する中、「伝え方」を大きく変えていく必要があるのではないしょうか?

YouTubeの視聴時間は、世代によって既にテレビと並んでいます。
クラシックの演奏家にとってもコンサート会場からYouTubeが活動の「主戦場」と変わる可能性があるのです。

まずは「楽しく」、「わかりやすい」エンタメ性あふれる動画を作って、チャット等を通じファン層を増やしましょう。

私たちは、皆さんが「収益化」可能な演奏者となるよう応援します。

PAGE TOP